×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性の抜け毛とシャンプーの仕方

女性の多くは髪になんらかの悩みをもっているものですが、なかでも女性の抜け毛というものは若い世代から年配の方まで年齢を問わず、女性の頭を悩ませる問題です。

女性はいくつになっても綺麗でありたいと思うものですし、髪によって受ける印象が違ってくるので気になる処です。抜け毛が気になりだしてから慌てるのではなく、日頃からストレスをためない栄養バランスの整った食生活を送るなど、予防、対策をきちんと行う事こそ大切です。

女性の抜け毛は、一日に100本程度なら心配なく、シャンプーの時に30〜50本抜けても問題はないといわれています。とは言っても、毎回抜ける本数を数えるわけではないでしょうし、毎日毎日抜けていたら心配になってしまうものだと思います。

女性の抜け毛はストレスからも起こるものとホルモンバランスから起るものが大半なので、あまり神経質にならないように心がけましょう。女性の抜け毛の原因として頭皮の毛穴が汚れていることも考えられます。

毛穴に脂が詰まることにより抜け毛となるわけですが、シャンプーをすると綺麗に落ちるというわけではありません。意外と知らない女性が多いですが、シャンプーの目的は、頭皮の汚れを落とすことです。

シャンプーの仕方

ロングヘアーだからシャンプーの量が多いとか言う方が多いですが、実は勘違いなのです。

毛髪自体はお湯だけで約80%の汚れが落ちるそうです。頭皮を清潔にするためにシャンプーが存在し使われていると覚えておきましょう。毛髪自体の汚れは頭皮を洗っている内に流れおちる程度です。

極論すればお湯で髪を洗った後にシャンプーをあわ立てる程度でさっと洗えば充分です。スプレーやムース等を多量に使用している場合は少々異なりますが、抜け毛予防という視点からみると使う量を検討した方が賢明かもしれませんね。また抜け毛予防の観点からみると爪でゴシゴシと洗うと、頭皮を傷つけてしまい逆に女性の抜け毛を増やしてしまう危険性が怖いです。

シャンプーは手の平で軽く泡立ててから髪全体に伸ばし、指先でマッサージするような感じでうなじからつむじ、耳の横からつむじ、おでこからつむじへと、揉むように洗いましょう。女性の抜け毛予防としてのシャンプーの最大のポイントは洗い残しが毛穴を詰まらせ女性の抜け毛の原因となっているという事です。抜け毛対策として、シャンプーやリンスはしっかりと洗い流しましょう。